anemo_top_image.png
title_anemo.png

Vol.1

Dila(ディラ)さん​​

Vol.2

トレイシー・アッシュさん​​

Vol.3

光ファミリーさん​​

Vol.5

北道邦彦さん​​

 

来るべきオープンコンタクトの準備とスターシードの封印を解く鍵

ETガイドとつながって、人生大好転!

 

Summer Special Vol.4

ETコンタクティ、アセンションガイド グレゴリー・サリバンさん

greg.png

ETコンタクティとして、 「CE︲5コンタクト(第五種接近遭遇)」を 日本で普及されているグレゴリー・サリバンさん。 このたび約8年前から温めてきた待望の書籍が発刊! 内容は、自宅からスターファミリーと交流するための 具体的な方法をわかりやすく、詳細に解説した、 室内ETコンタクトについての初の本格的なハウツー本。

これを記念し行うワークショップでは、 会場に宇宙母船を呼び、代表的な星のアンバサダー(宇宙大使)を招致! あなたのガイドとなるETとのコンタクトを 可能にするためのエクササイズを行います! イラスト◎ツグヲ・ホン多

ETガイドと交わした約束とは? プラクティスで開花する潜在能力

 私たち地球人は、星系で転生をくり返しながら、地球にやって来た天の川銀河ファミリーの一員。

 

 星々には、魂のご縁の深いスターファミリーがおり、今生、彼らと再びつながることで、彼らは私たちのガイドとなり、人生の光変容&次元上昇は加速されてゆきます。8月20日に発刊される、グレゴリーさんの書籍は、自宅からスターファミリーと交流するための具体的な方法をわかりやすく、詳細に解説した、室内ETコンタクトについての初の本格的なハウツー本。この発刊を記念し行うワークショップは、あなたと縁あるスターファミリーで、あなたのガイドとなるETとのコンタクトを可能にするためのエクササイズを、書籍をマニュアルとして使いこなしながら、ご自身で実践できるようになるためのもの。

 

 セルフマスタリー(個人のビジョンを明確化・深化し続けること)によるアセンションが可能となったいま、エネルギースポットにいかずとも、自宅から高次元存在とのコンタクトが可能な時代に!

 

   スターファミリーは、もともと宇宙で一緒だった、あなたの仲間。

 

 いまもずっと、地球で生きるあなたを家族として見守ってくれています。でも、私たちは、人間として転生する直前に、記憶を忘却して、周波数を落として生まれてきているので、本来の宇宙人としての自己を見失しない、彼らとのつながりも切れてしまっているのが実情。

 

 それでも本当は、あなたが求めさえすれば、必ず縁のあるETガイドとつながることができるし、人生で大きな分岐点にいるときには、助けてもらう約束まで交わしているのです。

 

 はるか高い次元に存在するETガイドは、宇宙の源からの真正な情報を、ダイレクトに届けてくれる存在。いまは地球の次元が上がり、次元の壁が薄くなっているので、つながることが容易になっています。

 

 コンタクトワークは、一回で出来るようになる方は少数で、何度もプラクティスを繰り返すことで、能力が開き、コンタクトもクリアになっていくのが普通です。

 

 2010年から延べ5千人以上にコンタクトワークを教えてきた実績を持ち、ノウハウを構築してきたグレゴリーさんだからこそ、室内コンタクトの方法の基本が学べるという、貴重な機会です。

自我を癒すことで 真の統合と天国の地球を創り出す

 この日は、グレゴリーさんが会場上空に呼ぶ宇宙母船から、8人のETアンバサダーを召喚します。ETアンバサダーとは、個々のETガイドやたくさんの人間をサポートしている、リーダー的ガイドで、非常に高次でパワフルなエネルギーを持っています。

 

 彼らに見守られながら、書籍で紹介している準備ワークをセミナーで実際に練習し、ETガイドとコンタクトするときのバイブレーションを感じその感覚を体で理解することができます。

 

 ETガイドの周波数やエネルギーを間近で体感でき、彼らとのコンタクトがどのようなものなのかをリアルに実感していただけるでしょう。

 

 セルフマスタリーの時代といっても、コンタクトの方法を、一からすべて自分だけでマスターするのは至難の業。逆に、つながった感覚が一度でもあれば、その感覚を思い出しながら練習を続けることで、次第に高次元へのアクセスに慣れて、コンタクトワークが成功する確率が高くなります。

 

 また「体感でつながる感覚」を知っていることで、つながっているつもりの幻想や、フォルス・ライト(偽りの光)とのコンタクトなどの、アセンションワークにありがちなワナに陥ることを防ぐこともできます。

 

 このワークで、自分と最も縁の深い星を確認していただき、そのバイブレーションを体感いただくので、あなたのアンバサダーを召喚したいときは、彼らの名前を呼べばセルフコンタクトが可能になります。

 

 スターシード達は、高次元の周波数を地球上に浸透させていくことを目的として生まれてきています。あなたがスターシードとして覚醒し、魂の約束に基づいた役割を果たしていくことで、地球は惑星レベルでのアセンションを遂げることができるのです。そして、その日は、さほど遠くはないでしょう。

greg02.png

PROFILE

ETコンタクティ、アセンションガイド グレゴリー・サリバンさん

ぐれごりー・さりばん◎JCETI(日本地球外知的生命体センター)」代表。2007年にアメリカの聖地アダムス山で、宇宙とのコンタクト・スイッチが起動。日本のこれまでの「宇宙人」や「UFO 」といった概念を書き換え、全く新しい宇宙観を根付かせる活動を展開。 日本各地で世界共通のETコンタクト法「CE-5」を500回以上行っており、約5000名の方が実際にETコンタクトを体験している。一人ひとりが高次元意識とつながれば、地球でも宇宙的ライフスタイル が実現できると伝えている。また、自力アセンションの考え方にもとづいて、「インセンション入門」「スターシード・サバイバル」「スターキッズ」「Liquid Soulセッション」などの講座において最先端のサポートを行う。