top of page
  • 執筆者の写真anemone

2023年4月29日(土)グレゴリー・サリバンさんワークショップ開催しました!


グレゴリー・サリバンさんによるワークショップ

【スターシードミッションを起動する、スターファミリーとの高次元コミュニケーション】でした!



 

どんなワークショップなの?


もし、ご自宅でETガイドとコンタクトができたら? 地球に誕生する前から、あなたのことを知っており、ソース(源)からの真正な情報をダイレクトに届けてくれるスターファミリーと、いつでも好きな時に交流することで、このアセンション期にあなたに必要な、高次元の周波数や情報にアクセスすることができるようになります。


ETガイドとのコンタクトは、3次元の認識ではわかりにくい、微細で深いレベルから起きてくるプロセスのため、長年に渡るコンタクト体験を積み重ねてきたグレゴリーさんのリードによって、彼らとクリアにつながった感覚を覚え、その後も高次元ワークをご自身で続けていくことが最も有効。これにより、低次のフォルス・ライト(偽りの光)とつながることなく、高次元ETガイドからの光のサポートを地球に降ろすことが可能になるのです。


今回の応用レベルのワークを通して、数億年にわたり、あなたとの交流を待ち望んでいるパーソナルETガイドと出逢い、名前を特定し、いつでもガイダンスやエネルギーを受け取るためのプラクティスを行います。コンタクトでは宇宙船が降りてくることも多いので、あなたの居住空間が光の聖域になるなどの効用も期待できるでしょう。



 

参加者の体験談(一部抜粋)

●宇宙を身近に感じるきっかけになりました。(40代女性)


●グレちゃんのWSには3回め位ですが、なぜかその度にすばらしい方と出会います。その後親しくおつき合いさせていただいております。グレゴリーさんの大ファンです。これからも参加させていただきます。(60代女性)


●本屋さんで、なぜか目にとまったグレゴリーさんの本を購入して、帰ってきた後anemoneのメルマガを受け取り「えっ!?」とビックリ。他の予定をけって、こちらに参加しました。身近に、UFO/宇宙人話をシェアできる人達がおらず、「頭おかしい人」とゆうレッテルをはられずにいられた空間、とても心地良かったです。(50代女性)


●初めての参加でした。ETガイドとどうやってつながっていくのかやり方がわかりよかったです。自分に縁のあるガイドがわかったので、つながるのにイメージしやすくなると思います。大変有意義なワークをありがとうございました。(40代不明)


 


ETガイドとは、あなたをサポートし、導いてくれる銀河の宇宙ファミリーたちのこと。アセンションを迎えるこの時期だからこそ、スターシードのあなたとの再会を彼らも待ち望んでいます!


ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!!


 

次回開催は、

2023年11月12日(日)になります! 詳細はこちら

 


ETコンタクティ、アセンショガイド

グレゴリー・サリバン


「JCET(I 日本地球外知的生命体センター)」代表、アセンション・ガイド、ETコンタクト・ガイド、音響エンジニア、音楽プロデューサー。1977年、ニューヨーク生まれ。2003年から日本に在住。2007年にアメリカのワシントン州にある聖地アダムス山で、宇宙とのコンタクト・スイッチが起動される。 2010年にJCETI設立後は、日本人が抱くこれまでの「宇宙人」や「UFO」の概念を書き換えて、まったく新しい宇宙観のもとでの活動を展開。日本各地において、ETコンタクト法である「CE-5」を500回以上行い、約5千人が実際にコンタクトを体験。一人ひとりが高次元意識とつながれば、地球でも宇宙的ライフスタイルが実現できることを説く他、自力アセンションの考え方にもとづいて、「インセンション入門」「スターシード・サバイバル」「スターキッズ」「Liquid Soulセッション」などの講座において最先端のサポートを行う。

著書は『ホログラム・マインドI 宇宙意識で生きる地球人のためのスピリチュアルガイド』『ホログラム・マインドII 宇宙人として生きる』(キラジェンヌ刊)他多数。



 

Comentarios


bottom of page