• anemone

7月23日(土) 山内要さんワークショップ


生命エネルギー循環装置 “エナジーリング” 制作講座を開催しました!


スタッフNです。暑い日が続きますねー エアコンが得意でないわたくし、夜はエアコンをつけずに寝ておりまする。 夜風よ、今宵もたすけておくれ~~ 先週23日は、山内要さんのエナジーリング制作講座でした!

作っていると手があたたかくなる!とおっしゃる方が何人もいらっしゃいました。

そうなんです、山内さんが宇宙エネルギーを込めた素材を使って作るので、作っている最中から、どんどんエネルギーが流れ込んできてあたたかくなったり、手がじんじんビリビリしたり活性化されていくのです( *´艸`)

体のメンテナンスも大盤振る舞いにしていただき、息がしやすくなった、痛みがやわらいだ、姿勢がよくなったなどなど、たくさんのお声を頂戴しました。

帰るときには、皆さんの目がキラキラ大きく輝いていてスッキリとした表情に♪

そして、山内さんが開発した新施術「PNS波動リセット療法」も体験! ベッドに横になった状態で、頭と足から光でエネルギーを飛ばして全身にエネルギーを浴びまくって、不要なものを体外に排出していくという画期的なシステム。

はじまった途端にベッドに沈み込むような感覚に。 山内さんが開発したエネルギーアイテムと、山内さんの手も使ってふわっとつま先に不要なものを流していくのですが、山内さんの手がまるで赤ちゃんのようにエネルギーが高くて気持ちよかった~ いつまでもベッドで休んでいたかったです。次回の開催が決まりましたら アネモネ ワークショップのホームページでお知らせします!

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!!


 

参加者の体験談

● 気持ち良くボーっとしていました。不思議な夢の中にいる感じ。

 [60代 女性]

● 正式な作り方がしっかり学べて良かったです。

 [50代 男性]

● 体の不調が改善されて良かったです。エナジーリングをいろいろ活用していきたいと思います。

 [70代 女性]

● 意識の使い方がとても大事だと感じました。

 [40代 女性]

● 目に見えない波動の奥深さを認識できました。

 [50代 男性]

 

ご参加くださった皆さま、ありがとうございました!!

次回の開催もそうぞお楽しみに!


 

山内要さんの他のスケジュールをみる


PNS(プラシーボナビゲートシステム)療法研究所代表

山内要


PNS(プラシーボナビゲートシステム)療法研究所代表。臨床実績20万回を超え、治療歴22年以上のキャリアを持つエネルギー療法会の巨匠。学生時代は合氣道を習い競技ダンスのプロとしても活躍。21歳の時の臨死体験を経て、10歳の時に封印した自身のエネルギー能力に再覚醒する。会社員として働きながらカイロプラクティック、経絡療法、推拿、鍼灸理論、医療気功などを研究し、2000年に中国伝統医療の名門、南京中医薬大学に留学。42歳で精神ストレス障害から体調を崩し、気発生装置を使った施術を受けた瞬間に解消。この時に自分の素手でこれを再現することができると確信しPNS療法を確立。全国各地でワークショップを開催中。


 

最新記事

すべて表示